M2 梅本翔平君が学会発表を行いました.「超親水沸騰面を有する電子機器冷却デバイス」

IMG_0782

修士2年生の梅本翔平君が,第50回空気調和冷凍連合講演会にて研究発表を行いました.タイトルは“超親水沸騰面を有する電子機器冷却デバイス ー作動流体としての低GWP冷媒の有効性”です.とても緊張していたようですが,立派な発表でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です