M1 中尾君が熱工学コンファレンスで研究発表を行いました.タイトルは『フィン加工およびレーザー表面改質を施したアルミ製沸騰伝熱面』です.

グリーンシステム創成科学専攻1年の中尾了君が 10月20から21日にかけて,富山県で開催された熱工学コンファレンス2018へ参加し,研究発表を行いました.研究内容は高性能アルミ製沸騰伝熱面の創製に関するもので,半導体冷却に応用できると期待されています.写真は,美味しかったと評判の白えび丼(左)と,富山城(右)です. 中尾君,大変お疲れさまでした.

    

 

 

 

技術職員の岩崎俊さんが着任されました

 

 

10月1日,技術職員の岩崎俊さんが着任されました.研究補助から実験装置の製作,既にお財布の管理までして頂いているスーパー職員さんです.学生さんには,身近に,社会人としてお手本のような方来てくれて頼りにしてもらえそうです.小さな研究室ですが,どうぞよろしくお願いします.

   

 

左から,岩崎さん,中尾君,大槻君,前原さん.

 

2018年10月18日

HFO Conference で次世代冷媒R1123とR1224yd(Z)に関する2件の研究発表を行いました.

イギリス,バーミンガムで開催された 1st IIR International Conference on the Application of HFO Refrigerants で,次世代冷媒R1123とR1224yd(Z)に関する2件の研究発表を行いました.

題目は“Surface Tension Measurement for Low GWP refrigerants HFO-1123 and HCFO-1224yd(Z)”と,“Evaporation heat transfer of HFC-32/HFO-1123 (60/40 mass%) flow in a horizontal microfin tube”です.

 

(左)学会会場              (右)付近の歴史ある運河

17th International Refrigeration and Air Conditioning Conference at Purdue にて2件の研究発表を行いました.

7/9から12にかけて アメリカインディアナ州 パデュー大学で開催された国際学会にて2件の研究発表を行いました.タイトルは“Heat Transfer and Pressure Drop of R1123/R32 Flow in Horizontal Microfin Tubes During Condensation and Evaporation” と“Surface Tension Measurement of Low GWP Refrigerant Mixture HFO-1123/HFC-32 and HFO-1234ze(E)/HFC-32”です.写真はラファイエットの風景とランチに出た P(パデュー)バーガーです.

 

 

 

 

国際会議ACRA2018で2件の研究発表を行いました

 

6月11日から13日まで 札幌コンベンションセンターにて開催された the 9th Asian Conference on Refrigeration and Air Conditioning ACRA2018 にて研究発表を行いました.タイトルは“Surface tension measurement of low GWP refrigerant mixture HFO-1123/HFC-32”と”Enhancement of R1234ze(E) Boiling on Copper Surfaces Modified by Laser Interference Surface Structuring”の2件です.

(XiaoXiao, special thanks for the picture!)

      

松園泰典君ご卒業おめでとうございます.

松園泰典君,修士課程終了 本当におめでとうございます.2年間で表面張力装置の製作から,種々の混合物の測定までやり遂げた スーパーマスターです.時には壁にぶち当たったり,大きな飛躍をしたりと激動の学生生活だったかと...努力家でやさしい人柄の松園君は,これかも活躍してくれることと思います.また研究室へ遊びに来てくれることを一同楽しみにしています!!写真は研究室最後の瞬間をお友達の吉沢君と.(左 吉澤君,右 松園君)

 

2018年3月31日

ICBCHT2018にて研究発表を行いました.タイトルはA Looped Thermosyphon Having a Boiling Surface Fabricated by LISS for Electronic Device Coolingです.

3月12から15日に地元長崎市で開催された国際会議10th International Conference on Boiling and Condensation Heat Transfer (ICBCHT2018)にて研究発表を行いました.とても著名な先生がたが勢ぞろいで,最新の研究成果からFundamentalな事象を深く掘り下げたものまでを聴講することができ,本当に勉強になりました.自分の発表では200名の前で登壇したので,とても緊張しました.会場では以前九州大学小山研で一緒だった Yeo Jiwonさんに会いました.写真はYeoさんとバンケット会場で.

2018年3月31日

Braunschweig工科大 および Mines ParisTech大学を訪問しました.

12月10にはドイツBraunschweig工科大 Prof.Raabeの研究室を訪問しました.低GWP冷媒物性のMDシミュレーションに関する最新情報をお聞きすることが出来ました.14日15日にはMines ParisTech大学のパリキャンパス,フォンテンブルーキャンパスを訪問し,あらゆる流体の熱力学物性評価装置を見せてもらうことが出来ました.写真はフォンテンブルーキャンパス正門にて.

 

2017年12月20日

ISMEで発表を行いました。タイトルは”Surface Tension Measurement of Binary Mixture of R32/R1234ze(E)”です。

修士2年の松園泰典です。

10/15~19に行われた The 11th International Symposium on Marine Engineering において、研究発表を行いました。

タイトルは”Surface Tension Measurement of Binary Mixture of R32/R1234ze(E)”です。

緊張しましたが、割と落ち着いて発表できました。

しかし、質疑応答をうまくこなすことが出来ず、力不足を痛感しました。

貴重な経験をありがとうございました。(写真は発表後の様子です。)

2017年10月25日

中尾君が学会発表を行いました.タイトルは”レーザー表面改質を用いたアルミ製伝熱面のR1234ze(E)沸騰促進”です.

B4の中尾君が,”レーザー表面改質を用いたアルミ製伝熱面のR1234ze(E)沸騰促進” について,日本冷凍空調学会年次大会で研究発表を行いました.とても大きな会場だったので緊張していたようでした.大先生方からの質問に,答えようと一生懸命頑張ってくれました.(いつもの,上から目線な態度は出なかったので,ホットしました...) これからもっと理解を深めて,専門家との情報交換を活かせるように成長して下さい.